一度は試したい!不登校におすすめの教材をチェック ▶︎

【気になる】高卒認定試験は意味ない?メリットを詳しく解説

当サイトにはプロモーションが含まれています。
高卒認定試験 意味ない
  • 高卒認定試験は意味ある?
  • 取得したほうがいい?
  • なんかメリットはある?

そんな疑問があるあなたへ。

今回は、経験者のわたしが、高卒認定試験のメリットを詳しく解説していきます。

ゆず

体験談ものせているので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事のまとめ
  • 高認はメリットがありすぎる
  • デメリットは一つもない
  • 高認の具体的なメリット
    ・学び直しができる
    ・大学等へ進学できる
    ・就職の幅が広がる
    ・コンプレックスが解消される
    ・自信につながる
タップできる目次

ゆずと申します。
この記事を書いた人
  • おうち部」管理人
  • 20代の通信大学生
  • 【経歴】理由もわからず不登校→偏差値70の高校に合格→病気で高校中退→寝たきり→高認→通信制大学&在宅ワーク
  • わたしが絶望していた時代に「これ知りたかった!」と思う情報やリアルな体験談を発信中です。

高認は意味ない?【結論:めちゃくちゃ意味あります】

結論からいうと、高卒認定試験は意味ない?は大ウソです。

めちゃくちゃ意味はあります。

Googleで検索していると、

簡単すぎ?」「意味ない?

などのネガティブワードが出てくるので、ついつい過小評価をしがち。

モチベーションが下がったり、やる気が出なかったりする方も多いでしょう。

しかし、何らかの事情で

  • 高校に進学しなかった人
  • 高校を中退した人
  • 高校を卒業できなかった人

にとって、取得する価値は偉大です。

デメリットは一つもないので、合格を目指すことをおすすめします。

ポイント

ちなみに、高卒認定試験は高校に在学中でも受けられます。

今は通っていない、高卒になる見込みがない場合も、受験が可能です。

高卒認定試験の概要については、文部科学省の冊子がわかりやすいと思います。

文部科学省「高等学校卒業程度認定試験」

⬆︎目次へ戻る

高卒認定試験のメリット

経験者であるわたしが、高卒認定試験のメリットをまとめました。

サクッと読めるので、目を通してもらえると嬉しいです。

学び直しができる

高卒認定試験に合格するためには、受験勉強が必要です。

これが学び直しのきっかけとなります。

根気強く学習を続ければ、高校レベルの知識と教養をゲット。

教養がつけば人間として大きくレベルアップ。

勉強が苦手だ…」「自分なんて…」などのコンプレックスも解消できるでしょう。

ゆず

勉強習慣がつくことで、これからのキャリア開発や自己実現にも役立ちますね。

大学等へ進学できる

高卒認定試験に合格すれば、大学や専門学校、短期大学へ進学できるようになります。

近年は高認合格者を高卒者と同等にみなしてくれることも増えており、一般選抜はもちろん、総合型選抜(AO入試)、推薦入試も可能です(※)。

※ただし大学による

高認からの大学受験は、こちらの記事に詳しくまとめています。

よかったらチェックしてくださいね。

大学に行って学歴コンプレックスをなくしたい方、やりたいことを叶えたい方にとって、高認は欠かせません。

ゆず

高卒認定は、夢に向かって一歩近づくための資格といえるでしょう。

就職の幅が広がる

高認に合格すれば、就職の幅がグッと広がります。

高認を取らなければ、学歴は中卒のまま。いまどき中卒での就職は難しいでしょう。

しかし、高卒認定資格をゲットすれば、中卒であることに変わりはないものの、高卒者と同等に扱ってくれることが多いです。

ここ数年で、求人広告に

応募資格:高卒以上(高認合格者含む)

と書かれることも増えました。

ゆず

多様性の世の中で、高認の扱いは確実にいい方向へ変わってきています。

さらに、高卒枠として、国家試験や採用試験なども受けられるようになりますよ。

高認からの就職は、こちらの記事に詳しくまとめています。

おすすめの就職エージェントも紹介しているので、学歴に不安がある方はチェックしておくと安心です。

コンプレックスが解消される

高認のメリット④:コンプレックスの解消

高卒認定に合格することは、コンプレックスの解消にも役立ちます。

わたしの知り合いには、就職&結婚後、学歴が気になっていたために高認を取得した方もいました。

  • 履歴書を見るたびに中卒という事実が気になる…
  • 高校を卒業できなかったことが頭の片隅にモヤモヤ…
  • 高校を中退したことをなんとなく後悔している…

そんなあなたは、高認を取得するべきでしょう。

ゆず

学歴を気にせずに、堂々といられる毎日を手に入れてくださいね。

自信につながる

コンプレックスの話にも関係しますが、高認に合格することは自信にもつながります。

高卒認定資格は、高校卒業程度の学力があることを証明するもの。

最低限の知識とはいえ、勉強したことは必ずあなたの栄養になっているでしょう。

今まで「自分は中卒…」「まったく勉強できない…」と思っていたあなたも、高認をきっかけに自信を手に入れてくださいね。

ゆず

将来に向けたポジティブな姿勢を育めますよ。

⬆︎目次へ戻る

高認を取得した人の声

実際に高認を取得した人の声を集めました。

ゆず

高認の価値を、しみじみと実感できるでしょう。

やる気も爆発してくるな。

1人目

高校でいじめに遭ってしまい中退してしまいました。

大卒はしたかったので高認を取得して志望していた大学に進学することができました。

大学に進学しないで仕事をすることも考えましたが、親から高卒認定試験のことを教えてもらって進路を変更しました。

大学では良い友人に恵まれて楽しく生活することができて、現在はフルタイムの正社員で働いています。

高認を取得していなければ、就職した企業で働くことができなかったと思います。

出典:当サイト独自アンケート

2人目

私は不登校で内申点がなく、進学をする事ができなかったので高卒認定試験を受けて進学をしました。

決して偏差値は高くない4年生大学に進学をしましたが、大学に進学をしないと取得できない専門的な資格を目指しました。

そして、無事に資格を取得して今では教育関連の仕事に就いています。

大学で単位を修了する事が必要な資格なので、今の仕事ができているのは進学をしたからだと考えます。

出典:当サイト独自アンケート

3人目

私は過去に高卒認定試験に合格し、その後は大学進学を経て現在は正社員で働いています。

私が高卒認定試験を受験した理由は高校を卒業するのに時間が掛かる状況になったことでした。

私は中学時代にイジメに遭った経験があり、それもあって通信制高校に進学しました。

そういった経緯から人付き合いがとにかく苦手で、そのため必修科目の体育の授業に参加できずに1年と2年の時に単位を落としてしまいました。

3年の時は何とか授業に参加できるようになったのですが、単位を取れてもあと2年は通わないといけない状況で、それなら当初の目標だった3年での卒業を高卒認定試験という形で実現しようと思いました。

一応それまでに取った単位は無駄になりませんでしたし、その後は進学から就職まで無事に上手く行ったので、あの時に高卒認定試験を受けるという選択をして正解だったなと感じています。

出典:当サイト独自アンケート

4人目

勉強する楽しさや学ぶことの喜び、努力すれば目標に近づけるという大切なことに気付きました。

出典:文部科学省「高等学校卒業程度認定試験」

5人目

人生をやり直すきっかけ、チャンス、夢を描ける力をいただきました。ありがとうございます。

出典:文部科学省「高等学校卒業程度認定試験」

6人目

私は高校2年で中退してしまい、ずっと後悔してきました。

結婚し、子供もいるので、進学を希望しているわけではありませんが、資格を取りたいと思い、挑戦しました。

勇気を出して受験してみてよかったと思います。

久しぶりの勉強も大変ではあったけど、世界史、現代社会など、自分の知らないことをたくさん知ることができて楽しかったです。

私のように大学等へ進学するわけではなくても、 高校を出ていないことを気にしている方におすすめしたいです。

出典:文部科学省「高等学校卒業程度認定試験」

7人目

私は、新学年になってから不登校になりました。

その際、様々な思いに駆られ、不安と葛藤し、何度も自己嫌悪に陥り、家族と喧嘩をしながらも自分自身と見つめ合ってきました。

そんな私にとって、 高卒認定試験は希望であり、自分の夢へとつなぐ橋、そのような試験でした。 

受験することを決めてから試験日まであまり時間がなかったのですが、何とか合格することができました。

私は不登校という悩みに直面してから保健師の方に出会い、それをきっかけに看護師になりたいと思うようになりました。

今度は、看護学生になるべく受験勉強を頑張ります!

また、友達と同じ年に進学できる可能性が残っていること、心からうれしく思っています。

出典:文部科学省「高等学校卒業程度認定試験」

⬆︎目次へ戻る

まとめ:高卒認定試験は意味ない?は大ウソ

最後までご覧いただきありがとうございました
まとめ
  • 高認は意味ない?は大ウソ
  • メリットがありすぎる
  • デメリットは一つもない
  • 高認の具体的なメリット
    ・学び直しができる
    ・大学等へ進学できる
    ・就職の幅が広がる
    ・コンプレックスが解消される
    ・自信につながる

今回は、高卒認定試験は意味ない?をテーマに、メリットや体験談をまとめてきました。

高認は、さまざまな理由で高校を卒業できなかった人にとって、学歴を補う重要な手段です。

進学や就職の幅もグッと広がり、選択肢も増えるでしょう。

ゆず

自分の能力を証明し、新たなスタートを切るためのチャンスにもなりますよ。

この記事に辿りついたあなたは、ぜひ高認の合格を目指してみてくださいね。

この記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。最後までご覧いただきありがとうございました。

当サイトの内容は、主にわたしの体験談をもとに作成しています。不登校は100人いれば100通りなので、対応に正解はありません。記事内容は、ヒントにしていただければ幸いです。また、身バレ防止のために一部事実とは異なる箇所もございます。ご了承ください。

高卒認定試験 意味ない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次