一度は試したい!不登校におすすめの教材をチェック ▶︎

高卒認定試験は簡単すぎ?ノー勉は?難易度や合格するコツを経験者が解説

当サイトにはプロモーションが含まれています。
高卒認定 簡単すぎ ノー勉 難易度
  • 高認が簡単すぎって本当?
  • 具体的なレベルや難易度は?
  • 合格率はどれくらい?
  • 合格するコツはある?

今回は、経験者のわたしが、高卒認定は簡単すぎる?という疑問にお答えしていきます。

ゆず

合格するコツも解説しますね。

この記事のまとめ
  • 高認の難易度は、低〜中くらい
  • 高認の合格率は、40〜50%前後
  • 難易度のわりには合格率が低い
  • 「簡単すぎる」と言われる理由は、
    ・問題のレベルが低いこと
    ・合格点が低いこと
    ・何度も受けられること
タップできる目次

ゆずと申します。
この記事を書いた人
  • おうち部」管理人
  • 20代の通信大学生
  • 【経歴】理由もわからず不登校→偏差値70の高校に合格→病気で高校中退→寝たきり→高認→通信制大学&在宅ワーク
  • わたしが絶望していた時代に「これ知りたかった!」と思う情報やリアルな体験談を発信中です。

高卒認定を受験するあなたには、こちらの記事もおすすめです。

後からでも構わないので、ぜひご覧ください。

高卒認定の難易度・合格率

高認の難易度や合格率はこちら⬇︎

高認の基本情報
  • 難易度:低〜中
  • 範囲:中学〜高1
  • レベル:基礎
  • 合格点:40点〜50点
  • 合格率:40~50%前後

高認の難易度

高卒認定の難易度は「低〜中」です。

問題は中学〜高校1年生の基礎レベル。

すべてマークシート形式のうえ、合格点も40点前後なので、難易度は低いといえるでしょう。

高認の合格率

合格率は年度や受験回によって変動しますが、だいたい40%から50%前後です。

受験した人のうち、高卒認定資格を取得できる人は、2人に1人といえますね。

参考までに、令和5年度第1回高卒認定試験の合格者数は、以下のとおりでした。

受験者数は8,290人(前年度比154人減)、高卒認定試験合格者数(全ての科目に合格し、大学入学資格を取得した者をいう。)は3,948人(前年度比152人増)でした。

出典:文部科学省「令和5年度第1回高等学校卒業程度認定試験実施結果について」

合格率は約47%です。

ちなみに、1科目単位での合格率は、約90%となっています。

難易度のわりに合格率が低い?

問題は基礎レベルなのに、合格率が50%前後と低いのはなぜか?

それは

  • 科目数が多いから
  • 範囲が広いから

と考えられます。

高卒認定資格を取得するためには、8〜9科目の受験が必要です。

範囲も1科目あたり教科書1冊分で、100ページ以上はあるでしょう。

問題は簡単なものの、求められる勉強量が多いことから、合格率は低くなっています。

一時期高校に通っていて免除科目があれば、数科目受験で済むかもしれません。

⬆︎目次へ戻る

高卒認定が簡単すぎると言われる理由

Googleで検索すると「高卒認定 簡単すぎ」などのワードが出てくるので、

  • そんなに簡単なの?
  • ノー勉でもいける?
  • 資格取得の意味はある?

などの疑問や不安が湧いてくるでしょう。

高認が簡単すぎると言われるのには、いくつかのわけがあります。

以下では、その理由をまとめました。

試験範囲が中学〜高校1年生だから

高卒認定で出題される範囲は、中学〜高校1年生。

高校2年生以降の高度な内容は出題されません。

問題も基礎レベルがほとんどのため、簡単すぎると感じる人が多いようです。

高認の目的

そもそも高認試験は、中卒者や高校中退者などに向けた試験。

様々な背景をもつ人たちに、大学進学などの新たな道を開くことを目的としています。

そのため、できるだけ多くの人が取得できるようなテストになっているのです。

合格点が40点〜50点と低いから

高卒認定は、40点から50点くらい取れれば合格できます。

マークシート形式のため、勘だけでも点数が取れるでしょう。

受験や定期テストに比べ、合格基準が低めに設定されているため、簡単すぎると言われています。

1度にすべて合格する必要がないから

高卒認定は1回ですべての科目に合格する必要がありません。

今回4科目、次回4科目など、数回に分けて受験することも可能です。

何回も受験でき、全部合格しなければ!などのプレッシャーもないので、

誰でも取得できる

高認はラクすぎる

との声が上がっていました。

⬆︎目次へ戻る

高認はノー勉でも合格できる?

結論からいうと、ノー勉はやめた方がいいと思います。

いくら「簡単すぎ」と言われていても、それは受験に比べて簡単なだけ。

実際にはノー勉だとわからない、以下のようなレベルの問題が出題されます。

具体例

令和3年第2回の「世界史A」から引用します。

《大問3 問1》

古い順に並べ替えなさい。

・青年トルコ革命がおこった。
・サファヴィー朝が、イスファハーンを都にした。
・ハールーン = アッラシードの時代に、アッバース朝が最盛期を迎えた。

※引用:文部科学省「令和3年度第2回高等学校卒業程度認定試験問題「世界史A」大問3 問1」

マークシートなので運に任せる手もありますが、ノー勉で合格しても身についていないし、嬉しくないですよね。

合格したぞー!という満足感や爽快感もありません。

高認を受験するときは、できる限り勉強してから本番に挑むことが大切です。

ただし、

  • 偏差値60以上の高校に通っていた人
  • 一般教養がある人
  • 受験勉強をしている人
  • 趣味で勉強している人

などは、ノー勉でもいけるでしょう。

忙しかったり、やる気が出なかったりするあなたも、過去問だけはチェックしておくと安心です。

過去問の重要性は【高認に合格するためのコツ:①過去問をフル活用する】でまとめています。

独学が無理と感じたら…

「簡単すぎ」と言われても感じ方は人それぞれ。

どうしても独学は難しい…

誰かに頼りたい…

そんなときは、家庭教師の「高卒認定コース」がおすすめです。

とくに大学受験を予定している方は、勉強法を見直し、基礎を固めるきっかけになるので、積極的に利用する価値があるでしょう。

この3つは「高認コース」があり、価格やサービスも花丸です。

ゆず

厳選した3つなので、気になったらぜひ。

  1. 学研の家庭教師
  2. 家庭教師のサクシード
  3. 家庭教師のノーバス

⬆︎目次へ戻る

高認に合格するためのコツ

たしかに高認の難易度は高くありません。

しかし、きちんと対策をしなければ全科目合格は不可能です。

以下では、合格するためのコツをサクッと紹介していきます。

過去問をフル活用する

高認に合格するコツの1つめは、過去問をフル活用することです。

高卒認定では、毎回似たような問題が出題されるので、過去問はめちゃくちゃ重要。

どの科目も過去問を中心に対策することをおすすめします。

何から始めたらいいか…と迷っている方は、過去問を見てみる&解いてみることから始めましょう。

はじめに過去問をチェックすることで、

  • どのような問題が出るのか
  • どのジャンルの出題が多いのか
  • 問題量はどのくらいか
  • 自分は今どのくらい解けるのか
  • どこが理解できていないのか

がわかるので、その後の勉強を効率的に進められますよ。

ほぼ同じ問題が出ることもあるので、必ず過去問を使いましょう。

文部科学省のホームページには、高卒認定試験の過去問が掲載されているので、確認してみてくださいね。

【文部科学省】「高等学校卒業程度認定試験問題 解答・過去問題」はこちら

わたしがA評価で合格できた高認の勉強法は、こちらの記事にまとめています。

よかったらご覧ください。

完ぺきを目指さない

高認に合格するコツの2つめは、完ぺきを目指さないことです。

高卒認定は範囲が広いので、すべての科目を隅から隅まで、完ぺきにやろうとすると挫折してしまいます。

A評価を目標にしている人も、80点以上が取れればOK。

基礎的なレベルの問題しか出ないので、『高卒認定ワークブック』を活用して、重要事項を覚えることに専念しましょう。

J-出版
¥2,200 (2024/03/02 18:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
J-出版
¥2,200 (2024/03/02 18:33時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
Jー出版
¥2,200 (2024/03/02 18:32時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
J-出版
¥2,200 (2024/03/02 18:33時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
J-出版
¥2,200 (2024/03/02 18:34時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

諦めずに勉強を続ける

高認に合格するコツの3つめは、諦めずに勉強を続けることです。

高認はたしかに簡単ですが、ボリュームがあるので、1週間で合格!ってわけにはいきません。

科目数が多ければ、数ヶ月単位で学び続ける必要があります。

中卒や高校中退後、しばらく勉強していなかったら、毎日机と向き合うのはキツいはず。

範囲が広いので、途中で嫌になることも多いでしょう。

それでも、諦めずに勉強を続ければ、必ず合格できるのが高卒認定試験。

「諦めずに」ってありきたりで、聞き飽きた言葉ですが、合格するためには欠かせないことです。

現実には諦めてしまう人が大半ですからね…。

焦らず無理せず。でも根気強く。

第三者の手も借りながら、猫の手も借りながら、合格を目指してもらえればと思います。

行き詰まったらコレ!
スタディサプリ 公式ホームページ

高認の補助教材としておすすめなのが「スタディサプリ」。

無学年方式なので、国語・算数(数学)・英語・理科・社会の5教科を、小学生から高校生の範囲まで自由に学べます。

とくに

  • 数学や英語を受ける
  • 紙だと飽きてしまう
  • 文章を見ると眠くなってしまう

ここに当てはまる方は、使ってみる価値があるでしょう。

とくに「中学総復習」シリーズは、重要なところがまとまっているので最高でした。

無料体験はこちら⬇︎

【スタディサプリ高校講座】

独学が無理と感じたら…

どうしても独学は難しい…

誰かに頼りたい…

そんなときは、家庭教師の「高卒認定コース」がおすすめです。

とくに大学受験を予定している方は、勉強法を見直し、基礎を固めるきっかけになるので、積極的に利用する価値があるでしょう。

この3つは「高認コース」があり、価格やサービスも花丸です。

ゆず

厳選した3つなので、気になったらぜひ。

  1. 学研の家庭教師
  2. 家庭教師のサクシード
  3. 家庭教師のノーバス

⬆︎目次へ戻る

これから高認を受けるあなたへ

「高卒認定 簡単すぎ」というワードを見て、

  • こんな資格とって意味あるのか?
  • 資格取得のメリットはあるのか?
  • 誰でも取れるんでしょ?

など、モチベが下がってしまう人もいるでしょう。

ゆず

微妙とか、Fランとか言われると、なんかやる気もなくしますよね。

でも、これだけは言わせてください。

高卒認定試験は、「簡単すぎるw」っていうほど、簡単ではありません。

何らかの事情があって中卒の人や高校を中退した人にとっては、それなりの努力が求められる資格です。

舐めてかかると痛い目にあうぞ。

もちろん勉強が得意な人、地頭がいい人にとっては余裕でしょう。

しかし、「簡単=取得する価値がない」というわけではありません。

高認は国が認めている立派な資格。

合格すれば進学就職の幅もグッと広がりますよ。

学歴がコンプレックスだった方は、自信にもつながるでしょう。

⬆︎目次へ戻る

まとめ:高卒認定は簡単すぎ?難易度は低〜中

最後までご覧いただきありがとうございました
まとめ
  • 高認の難易度は、低〜中くらい
  • 高認の合格率は、40〜50%前後
  • 難易度のわりには合格率が低い
  • 「簡単すぎる」と言われる理由は、
    ・問題のレベルが低いこと
    ・合格点が低いこと
    ・何度も受けられること
  • 合格するためには過去問を活用しよう
  • 高認は国が認めていて、進学や就職の幅がグッと広がる立派な資格

「簡単すぎる」など、どこの誰が言ったかもわからない言葉に振り回されて、やる気を失うのはもったいなさすぎます。

ゆず

試験の難易度よりも、その後の進路や学びにどう活かすかが重要ですよ。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたら嬉しいです。最後までご覧いただきありがとうございました。

当サイトの内容は、主にわたしの体験談をもとに作成しています。不登校は100人いれば100通りなので、対応に正解はありません。記事内容は、ヒントにしていただければ幸いです。また、身バレ防止のために一部事実とは異なる箇所もございます。ご了承ください。

高卒認定 簡単すぎ ノー勉 難易度

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次